福岡&博多祇園山笠

東流は博多の東部旧東町筋を中心とした流です!。その中で今年から本町に復帰する町が我が上浜口町です



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

博多祇園山笠・豆知識・八番山笠上川端通

ずっと山笠のことを書き綴ってきて、自分の山笠(八番山笠上川端通)のことを話すのが遅くなりました。


上川端通は元々土居流の上新川端町という構成町の一つです。

昭和39年(1964年)上川端商店組合で飾り山を舁(か)こうという話が持ち上がり、櫛田神社、振興会、各流との話し合いも了解を得て、その年の追い山馴に櫛田入りだけをしたのが始まりです。

わずか清道(112m)を1周しただけですが、観客からは大きなどよめきが起こり、その後紆余曲折を経て現在のコースを走る様になりました。

その年に振興会に出された書状は今でも私たちのプライドとして受け継がれています。


【書状写し】

 博多の町を祇園の風が吹きなびき只今絢爛たる山笠気分は最高潮に達した感があります。
 日本三大祇園の随一として勇壮無比、高い格調を誇る博多祇園山笠も本年はいよいよ国の無形文化財の指定を受ける段階となり各方面の資料集めが行なわれております。吾上新川端町は永年の夢であった動く飾山笠建設を古老及び有識者諸氏とも相談の上遂に実現いたしました。
 明治以来電灯電話線架設其の他の事情の為中断しておりました人形を飾った高い形態のまま舁き廻る豪華華麗さの再現は博多人全ての夢であったと信じます。
十二日の追い山馴舁きの当日、五時十分頃を期して八本の山笠が順次出発した直後、奉納櫛田入りをすべく神社側の了解もつき流各町の協力も得ていよいよ実現の運びとなりました。町内舗装道路の上にては毎夜十時に舁き廻して何ら事故なくスムーズに動いておりますが櫛田入り本番ともなると競い過ぎて横倒しになりはしないかなど町責任者古老たちもいささか頭を痛めております。
 当日は何かとご指導を仰ぎ度く御一覧賜りまして、種々御批判御検討下さいますようご案内申し上げます。
  昭和三十九年七月八日
各位                     十四番山笠上川端通
                           上新川端町


当時は十四番山笠で、八番山笠上川端通として定着したのは昭和42年からのようです。


その後の八番山笠上川端通の歴史については、後ほど紹介していきたいと思います。




スポンサードリンク
スポンサーサイト
  1. 2006/08/18(金) 01:32:35|
  2. 博多祇園山笠
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

コメント

第3回サミットは、参加者11人、、思ったほど、ってゆうか、ぜんぜんきてもらえんかったです、つぎは、いつするか、決めきらんです、ばってん、加布里から、山笠ん人の、ひとりでん、こらしたけん、嬉しかったです、金田町のヤマキチとも、友ダチになれそうだし、次回は、、、、、
  1. 2007/02/23(金) 16:14:27 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

第3回山笠サミット

謹賀新年、来る、2月18日唐津市鏡、古代の森会館で、第3回山笠サミットを開きます、午前10時から、参加費無料、弁当持参で、お越し下さい、来てくれることを前向きに返事を頂いたのは、日田、伊万里、多久、相知、佐賀
  1. 2007/01/22(月) 22:55:19 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

くんち終わった

唐津くんち終わりました、後360日です、もう一年ありませんまた、がんばるぞ,
今月中にRKBが特集番組をつくるそうです自分が参加させてもらっている町にずっとカメラがはいってました、ニンゲン赤獅子もでるかな?ヤマキチ総出演
  1. 2006/11/05(日) 22:22:43 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

今日29日

今日10月29日は、昭和42,3ねんぐらいまで、唐津神祭からつじんさい、つまり唐津くんちだったのです、もっとも大正の始めまでは旧暦9月29日で、毎年日にちが一定ではなかったのです、これでは、商売上の取引が上手くいかなくなったのでしょう
一月遅れで10月29日に変わったのです。これも連休の取れやすく観光客を呼びやすいということから11月3日を中心とする、現在の日程になったのです、この日にちへのこだわりの少なさは、やはり、祇園祭りでは、ないからでしょう
  1. 2006/10/29(日) 21:35:38 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

おはようございます

今日明日は、唐津市鏡の、くんちです、昨日は飾りつけでした、めっちゃ、田舎のまつりですが、からつくんちを、僕の人生を生み出した、安らぎのある、母とすれば、鏡の山笠は、親友みたいな祭りです
  1. 2006/10/21(土) 06:07:23 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

わせ・・・

ぼんぶえさん


そうですね。

10月になると、秋祭りのシーズンですね。


いいなあ、田舎は・・・^^。

私も田舎育ちなんで、懐かしいです。


先日、ちょっと遠出したとき、車の窓から香ってきた稲藁の匂いは、子どものときを思い出しました。

最近、そういったものを目にすることが少なくなったので、この歳になると、逆に羨ましいです。


将来は田舎に住むのが夢の山のぼせです。
  1. 2006/10/20(金) 01:21:06 |
  2. URL |
  3. 山のぼせ #PinUTwLU
  4. [ 編集]

ぼんぶえさん

すみません、コメント気付くの遅れまして。

そちらでは先週山笠が催されたんですね。

どういうのか、一度見に行ってみたいです。

浜玉町なんかの曳き山と同じなんでしょうか?


あれは一度見に行って、大きさに圧倒されました。


そちらのも勇壮なんでしょうね。
  1. 2006/10/20(金) 01:15:17 |
  2. URL |
  3. 山のぼせ #PinUTwLU
  4. [ 編集]

わせ

小粒で、あまずっぱい、わせ蜜柑がでてくると、くんちシーズン金木犀の香り、翻る神社の幟、刈り取った、稲藁の臭い、厚揚げをくんち料理に使う、こうばしい香り目に、耳に、舌に五穀豊穣を祝う秋祭り、山笠を曳き出すところ、ないところ、いろんな笑顔に、出会う季節です
  1. 2006/10/19(木) 06:15:06 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

秋祭り山笠準備

こんにちは、パソコンの不調で暫くかけませんでした、佐賀県では、唐津市肥前町納所の山笠9月30日、10月1日終わりました、10月7、8日唐津市厳木町中島山笠終わりました、今日鏡神社の端っこで舎弟たちが、山笠台の点検をしていました、来週日曜日に柱をたて、次の週の金曜日に飾りを上げ、土、日開催です、相知町と同日開催です
  1. 2006/10/09(月) 17:56:42 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

ぼんぶえさん

コメントありがとうございます。

鏡くんちではそんなことがあったんですか。それで怪我人は出ませんでしたか?

博多の山笠は近年は倒れたということはありません。

昔、倒れて怪我人や死人が出たという話は残っています。

その為、当時飾っていた武田信玄や高師直の人形を飾るのはタブーとなって、現在でもそれは受け継がれています。

ちなみに山笠は7月始めから中旬にかけての祭りですので、台風の影響を受けることは少ないですね。
  1. 2006/09/19(火) 00:25:06 |
  2. URL |
  3. 山のぼせ #PinUTwLU
  4. [ 編集]

山笠が倒れた話

私が、高校生のころ、9月15日に、鏡のくんちで、高さ13メートル級の飾り山笠を建てて、引き回していました、53年だったかな、台風直撃で飾り山笠倒れました、その時までは、なんとかもちこたえていたんで、30メートルぐらいの風では、倒れないのでは、転倒防止の控え綱に括られていた木も、根こそぎ倒れ、しかも山笠には、重心を下げるため、400キロ分の石を積んでいたため、その石で山笠の柱が折れ、運行不能になり、その年は、山笠曳きはありませんでした
  1. 2006/09/18(月) 10:15:51 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

ぼんぶえさん、初めまして・・・コメントありがとうございます。

追い山馴らしのことですが、実は私も調べておりません。
申し訳ないです。

恐らく江戸時代に出来たんだろうと思います。

今度きちんと調べてブログに書きますね。

唐津くんちも伝統があるし、毎年盛大ですね。
聞いたところによると、お金のかかり方は半端じゃないみたいですね。

参加するだけでも衣装代に30万円以上すると聞きました。

感心します。・・・山笠はその5,6分の一で済みますから・・・。


これからもコメントよろしくお願いします。
  1. 2006/08/21(月) 03:37:08 |
  2. URL |
  3. 山のぼせ #PinUTwLU
  4. [ 編集]

はじめまして、楽しいヤマの話よませてもらっています、私唐津市出身、前原市在住のヤマキチおっさんです、私も山笠と、くんちの懇談会というブログ今年の3月からやっています。過去2回田舎のヤマキチ達と山笠サミットを開きました。博多のオイヤマわ毎年電車に乗って見に行きます。超満員でした。博多に関しては、自分なりに調べていることがあります、その一つに追い山ならしとは、何時はじまったのでしょう、その理由は?地元では、どのように伝わっていますか?
今後ともできたら宜しく
  1. 2006/08/20(日) 23:22:34 |
  2. URL |
  3. ぼんぶえ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://binbodasshutsu.blog71.fc2.com/tb.php/40-693b1c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。